Home> 資料DB > 過去からの変遷 > 過去からの変遷

過去からの変遷

谷津干潟周辺における過去から現在までの空中写真の変遷を整理しました。

・1970年代に周辺海域が埋立てられ、菊田川水路の締切り、道路の整備(干潟の分断)が行われました。

・1980年代に北東水面の埋立て、1990年代に北西水面の埋立てが行われました。

・1996年の空中写真には、谷津川の接続部付近に、島状の地形の高まりが確認できます。


澪形状に着目すると下記の変化がみられます。

・当初は西側・東側で小さな澪が複数確認できますが、西側では澪が徐々にみられなくなっています。東側では菊田川水路の締切り後、北側の澪の一部が埋没、澪の長さが短くなっています。

・南側の澪は上流側が長く伸びるようになり、谷津川の接続部付近にヨシ島が形成されました。その後、流路がヨシ島を迂回するように大きく蛇行し、南側護岸に向かう現在の流路となっています。

 

aerial_photo3.jpg
谷津干潟周辺の空中写真の変遷

※空中写真の出典(②・⑤・⑮):この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の空中写真を複製したものである。(承認番号、平23関複、第91号)
※空中写真の出典(上記以外):京葉測量株式会社 撮影

Home> 資料DB > 過去からの変遷 > 過去からの変遷

先頭に戻る